« 2018年6月 | メイン

2018年7月

2018年7月19日 (木)

介護老人保健施設いっぷくに「三条市立笹岡小学校」の3,4年生が訪問!

介護老人保健施設いっぷくに、「三条市立笹岡小学校」の3,4年生のみなさん約20名が訪問してくれました!

P1050397_2

朝から大賑わいとなった介護老人保健施設いっぷくです。

廊下で歩行練習をしていたご利用者も「元気がいいねぇ」と嬉しそうに生徒さんたちを眺めていらっしゃいました。

1050427_2

1050444_2

P1050432_2

入所されているご利用者が集まって食事などをするホールで「小さな世界」、「いろんな木の実」の合唱や、鍵盤ハーモニカやリコーダーでの演奏でご利用者を楽しませてくれました。


1050485

1050504

1050511

その後は生徒さんがご利用者のみなさんの輪に入って紙芝居の読み聞かせや塗り絵、折り紙で交流を深めました。生徒さんが積極的に「何色で塗りますか?」、「折り方教えましょうか?」ご利用者と関わっていく様子が印象的でした。

ご利用者のみなさんもニコニコと「上手に折れた」、「かわいげな犬が折れた」等、とても嬉しそうにしていらっしゃいました。


1050536

紙芝居が終わると握手をして「今日はありがとうございました」ご利用者のみなさんは目を細めて嬉しそうにしていました。

最後に職員K.Tより笹岡小学校のみなさんにプレゼント。

P1050370

折り紙で作った馬とコマ。

1050576

馬のしっぽを跳ね上げると一回転して着地するそうです。「こうやって遊ぶの。難しいけどよかったら遊んでください」とK.Tが生徒さんに遊び方を教え、プレゼントしました。

三条市立笹岡小学校3,4年生のみなさん、このたびは楽しい交流会をありがとうございました。

M.O

-----------------------------------------------------

医療法人社団しただ 企業紹介動画


YouTube: 医療法人社団しただ/社会福祉法人しただ 企業紹介動画

2018年7月18日 (水)

「三条市立森町小学校」のみなさんと交流会です!

介護老人保健施設いっぷくの入所のご利用者4名と、「三条市立森町小学校」を訪問し、小学生と交流してきました。 

P1040623_2

「今日は森町小学校に行くんですよ~」と言う職員に

「あ~そうらったね、小学校懐かしいね」と言うご利用者や

「ん?小学校??」と首をかしげるご利用者。

P1040629_2

体育館に着くと生徒さんの賑やかな声が聞こえてきます。

体育館ではパターゴルフとボールシュートゲームが行われていました。

P1040634_2

P1040642_2

1040653_2

各コーナーでの受付を済ませ、生徒さんからゲームの説明を受けます。

P1040650_2

パターゴルフ。なかなか苦戦されていたご様子でした。

P1040691_2
P1040697_2

P1040698_2

何個がゴールを決められるご利用者。

P1040671_2

次は教室に移動して、ビー玉はじきです。 

P1040686_2

ビー玉を転がして目の前の整列するビー玉に当てるゲームだそうですが、こちらも大苦戦。

お隣の生徒さんに「これ転がして当てるの?難しいわね…」とご利用者。

1040675_2

終わりに用紙に名前を書いて参加者の一覧に名を連ねます。

P1040708_2

他の教室では宝さがしやボーリングなどが行われていたそうですがご利用者の移動の都合上、以上で終了となりました。

 

最初は緊張した面持ちのご利用者のみなさんでしたが、ゲームを通して生徒さんと交流するうちにだんだんと打ち解けていったご様子でした。

一方の生徒さんも最初は口数が少なかったものの、ご利用者と交流するうちに「またボール入った~!すげ~!」とご利用者の秘められた(?)身体能力に歓喜したり、ビー玉はじきでは「あ~惜しい~…!」とその場を楽しんでいたようでした。

 

三条市立森町小学校のみなさん、今日は楽しいひとときをありがとうございました。

次回は三条市立森町小学校のみなさんが介護老人保健施設いっぷくに来所されます!

その様子は後日です。

M.O

-------------------------------------------

医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01

2018年7月13日 (金)

かもしか病院で坂井進さんの写真展

三条市在住の写真愛好家、坂井進さんが、かもしか病院にご自身が撮りためた写真を貸し出してくださいました。

自然や地域の人々の様子を捉えた20点余りの作品を展示させていただきました。

今回はその一部をご紹介します。

P1040780

P1040819

P1040859

どの作品も息をのんで眺めてしまうくらい素敵な写真です。

その中でも個人的に気に入った写真は・・・

P1040848

福島県猪苗代町で撮影された作品。

達沢不動滝という場所のようです。涼を求めて訪ねてみたいです。

P1040856

燕市松橋で撮影された作品。

調べてみるとハザ木のようです。ここに刈り取った稲を掛けて乾燥させます。

この場所については何となく知っていましたがハザ木とは知りませんでした。

ハザ掛けは今ではあまり見ることが出来ないので、秋になったら見に行ってみようと思います。

P1040870

三条市笹岡で撮影された作品。

「子どもは元気がいいなぁ」と眺めているのでしょうか。

遠くを走る子どもを農作業中の農家さんが見守ります。

***************

P1040777

今回の写真展で総務職員2名に展示に携わっていただきました。

車いすのご利用者でも見やすいように、低めに作品を展示したそうです。

P1040862

外来へ続く廊下に展示されている作品は、手すりに掴まって外来へ向かう方が多いということで、こちらは少し高めに展示してあります。

***************

実は坂井さんには当法人は何回かお世話になっています。

これまでに何回か介護老人保健施設いっぷく2番館で歌謡ショーをしていただいたこともありました。

Cimg4652

坂井さんの作品は、かもしか病院の正面玄関を入って左の廊下と外来へ続く廊下に展示させていただきました。お越しになった際にはぜひご覧ください。

M.O
-----------------------------------------------------

医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01

2018年7月 9日 (月)

ボランティア募集!のおしらせ(介護老人保健施設いっぷく)

三条市下田地区にある介護老人保健施設いっぷくでは、中学生/高校生の夏休み中のボランティアを募集いたします。

------------------------------------------------------------------

ボランティアの内容は車いすや食事テーブルの清掃で、水洗いしたり拭き掃除でピカピカにするお仕事です。

ご利用者が施設生活のなかで常に使われている大事な福祉用具ですが、常に使われるものだから職員だけで行うにはマンパワー不足のため間に合わないのです。

少しでも興味のある中学生/高校生の皆さんはこの機会に是非ご参加してみてください。

◆ボランティア詳細

募集締切》平成30年8月3日(金)

<とき>平成30年8月8日(水)

<ところ>〒955-0132 三条市長野337 (JA森町バス停近く)

<時間>9:00開始~15:00終了 (お昼休憩12:00~13:00)

<内容>車いすの洗浄・食卓の拭き上げ

<対象>中学生/高校生

<申込み先> 0256-41-3810(介護老人保健施設いっぷく) 
担当:五十嵐、村田

<その他> ★お昼の食事は施設が心を込めて用意いたします★ボランティア証明書を発行いたします

◆地図Photo

------------------------------------------------------------------

医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01

2018年7月 4日 (水)

介護老人保健施設いっぷくで「特別な食事」

この日のお昼ごはんは、いつもとは違う「特別な食事」(※希望者のみ)でした。

厨房に行ってみると、せっせと準備が進められていました。

P1040303

少し見えにくいですが、上の写真でお膳に白い紙がのっているものが「特別な食事」です。

ほとんどのご利用者が「特別な食事」を希望したことが分かります。

 P1040355

左上から、天ぷら盛り合わせ・マンゴームース・おはぎ(写真にはないですがカニ雑炊と選択制)・おひたし・すまし汁 です。

P1040360

P1040356

P1040353

P1040358

P1040357

わぁ~豪華~!撮影をしていておなかが空いてきました。

※今回は食べていません。食べてみたかったですが・・・

管理栄養士のK.Tにくっついて3階の認知症の方がいる場所へ。

P1040313

「今日のお昼、豪華でしょ~。おいしいですか~?」

「うんうん、おいしいよ。おはぎが一番おいしいねぇ」

おはぎが好きなご利用者がとても多いということで、献立に入れたそうです。

嚥下に不安のある方でも食べやすいように、もち米とお米を半分ずつ用いました。

また一部ご利用者の天ぷらにはとろみをつけた天つゆがかけられていました。これも飲み込みをよくするためです。

 

入所のご利用者がいる2階にも行ってみました。

P1040323

こちらのご利用者はおはぎではなく、カニ雑炊を。

「カニの味しますか?」と管理栄養士K.Tが聞くと「カニの味・・・するような、しないような。でもおいしいよ」 

P1040339

P1040311

完食のご利用者が続出です。

 P1040348

P1040350

デイケアサービスのご利用者にも大好評でした。

 

特別な食事を召し上がったご利用者の「おいしいね」という嬉しそうな様子が印象的でした。

そんなご利用者の様子を見た管理栄養士のK.Tもまた、嬉しそうでした。

M.O

------------------------------------------

医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01

2018年7月 3日 (火)

市華会のみなさんが踊りを披露です!

介護老人保健施設いっぷくデイケアサービスで市華会(いちはなかい)という日本舞踊を披露してくださる団体のみなさんが来所されました。

介護老人保健施設いっぷくには5回ほど来ていただいているそうです。

おかげさまで恒例のイベントになりそうですね。

今回は新潟おけさや岩室甚句、十日町小唄など全8曲に合わせて踊りを披露してくださいました。

 P1040406

P1040400

P1040468
P1040551

P1040437

市華会の中に90代の方がいらっしゃるのですが、とてもそのようには見えず。

やはり着物を着ると背筋が伸びて、身も心も引き締まるのでしょうか。

ご利用者のみなさん、市華会のみなさんの華麗な踊りに終始釘付けです。

P1040552
最後はみんなで「ふるさと」を歌いました。

感極まって涙するご利用者も・・・ 

P1040576

P1040590

終わりにご利用者と市華会の方たちが握手をしてお別れです。

 

市華会のみなさま、このたびはお忙しいなかおいでくださりありがとうございました。

M.O


YouTube: 医療法人社団しただ/社会福祉法人しただ 企業紹介動画

2018年7月 2日 (月)

フルートの演奏会が開かれました!

介護老人保健施設いっぷく2番館デイケアサービスでフルートの演奏会が開かれました。

Img_1918

Img_1929

Img_2013

Img_1950

3名の女性奏者による「夏の思い出」や「椰子の実」、「荒城の月」といった唱歌の演奏。

ご利用者のみなさんは懐かしそうに歌詞を口ずさんだり手をたたいたりとフルートの奏でる音色を楽しまれていたご様子でした。

Img_1960

背筋を伸ばしたり方を上げ下げする体操もしました。

Img_1962

発声の練習も。

 

途中、3名の奏者が演奏する曲をあてる、曲名あてクイズもありました。

「聴いたことはあるけれど・・・なんて曲だったっけ?」というご利用者が続出。

正解者が出て「ああ~そうだそうだ、『ふじの山』だ!」

「メロディは覚えてるけど歌詞なんて覚えてないよ・・・」というご利用者。

 

Img_1975

歌詞カードも用意されており、みんなで大合唱です。

 

今回のフルート演奏会。奏者のお1人の旦那さまが、送迎職員とお知り合いだそうで、

「演奏会をしてみませんか」というお誘いがあり実現したそうです。

奏者のうちのお二人は、フルートを始めて約3年、1年ちょっとだそうです。

「まだまだ勉強することは多いけれど、ずっとやってみたかったフルートができて嬉しい。

このように人前で演奏する機会があると張り合いも出てやりがいにつながる」と嬉しそうにお話されていました。

 

このたびはお忙しい中、楽しい演奏会をありがとうございました。

M.O

------------------------------------------------------

医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01