« 大晦日、下田の風景 | メイン | いっぷく2番館交流スペースに! »

2009年1月14日 (水)

09冬、下田棚田の様子

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします・・・・ってずいぶん経ってしまいましたが、医療法人社団しただ・社会福祉法人しただ並びにしただブログ、よろしくお願いします。

今回は以前夏の棚田の様子をお伝えした、下田の、全国棚田百選にも選ばれている佐野誠吾さんの棚田にお邪魔しました。http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2007/06/post_8510.html

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2007/09/post_c540.html

何日か荒天が続きましたが、今日は午前中素晴らしい晴天に恵まれ気持ちいいの一言です。周り全てがなんか風光明媚な感じ。

Photo 八木ヶ鼻も美しく雪化粧。

Photo_2 長野大橋の路面状況はこのような感じです。

Photo_3 駒出川から望む粟ヶ岳。実に美しい。

佐野さんの棚田にたどり着きました。長靴はいていったのですが完全に埋もれながら、ラッセル状態で上ります。Photo_4 棚田も完全に雪に埋もれ、もこもこしているのがかろうじて棚田であることをしめしています。しかしながら、水路もあるので進むには要注意です。

(実は一回、思いっきりはまって情けない状況になったのですが、ここは男の子ですので頑張りました・・・)

2

3 いやいや、ここまでたどり着くのに物凄いエクササイズになってしまいました。

しかし冬の下田の棚田、美しいですね!

Photo_6

棚田から望む粟ヶ岳も絶品です。

Photo_7 おお!わざわざ佐野さんも上がって来て頂きました。それにしても佐野さん、とんでもなく速いペースで上がってこられました。

秘密兵器はやはりこれでした。

Photo_8 かんじき!ひっさしぶりに見ました。こんな新雪を歩くときは必需品ですね、佐野さん、

「もちろんだ!」Photo_9

すみません。こんな会話ありません。

本当は「はははは、こんなのその辺のホームセンターで安く売ってるよ」

と、がしがし歩いていかれました。

実はここから守門岳も美しく見えたのですが、逆光で、皆さんにお見せできるような写真ではありませんでした。

また雪が解けて緑が美しい頃にお邪魔したいと思います。佐野さん、ありがとうございました。

T.K