2016年12月 8日 (木)

ケンオードットコム、Yahoo!検索大賞2016新潟県部門賞受賞!

当ブログの記事を再三紹介頂いている、「ケンオードットコム」さん。最近でもこのしただブログのこんな記事や あんな記事を紹介いただいております。

その、ケンオードットコムさん。なんとYahoo!の検索大賞2016、ローカル部門新潟県部門賞に見事選ばれました!おめでとうございます!!

さて、このYahoo!検索大賞2016、どんなものなのでしょうか。

「※集計期間内の1日あたりの平均検索数が、昨年と比べもっとも増加した人物、作品、製品から選出。」
なるほど。

001

この中のローカルカテゴリー新潟県部門賞です。新潟県でただ一つです。素晴らしい。

東京都は、小池百合子知事!それと並ぶケンオードットコム!

ケンオードットコム主催の佐藤さん、本当におめでとうございます。これからもよろしくお願いします!

t.k

2016年12月 1日 (木)

儲けた晴れ間。ハクチョウ見てきた。

介護老人保健施設いっぷくやかもしか病院のある三条市下田を流れる五十嵐川には毎年冬になると白鳥が飛来します。

今年10月17日の飛来を確認した職員T.M  が昨日11/30の晴天に乗じて撮影してきました。

T.K

-----------------------------------------------         

この時期、晴れ間は儲けものと言われますが、ほんとに儲けた気分になりました。せっかくなのでハクチョウ飛来レポートの続編を。。。

この日の取材は午前。透明感ある陽の光のもとで羽を休めるハクチョウが見れるかなと思い出かけました。

野鳥の会のようには行きませんが、自分なりにハクチョウの数を数えてみました。だけど無理でした。数えている最中に動くものですから、同じ個体をカウントしてしまうのです。

あたりまえですね。ということで正確な数どころか、大体の数も解りませんでした。

Img_5006

気分を変えまして幸せになれる巷で噂のハートなハクチョウはいないかなと物色してみましたら、今度は珍しい色したハクチョウを発見しました。

グレーです。 大きさから見ると子供ではないのですが、これもハクチョウ…だと思います。

Img_5015

そして本丸、ハートなハクチョウに遭遇!縦長ですがハートです。

Img_5025

やはりいいことがありましたね。公私ともに良いことがあると期待しつつ場をあとにしようと思ったとき、来ました!!飛んでくるハクチョウです。

Img_5067_2

ちょうどこの時は雲で青空が隠れた為に背景が真っ白でハクチョウと青空のコントラストを楽しむことはできませんでしたが、綺麗に羽を広げているところを見せてもらう事が出来ました。

これもまた今日の儲けもの・・・でした。

おあとがよろしいようで。

T.M

2016年11月25日 (金)

等々力 務先生の「みんなで考える認知症」

11/27に「道の駅 漢学の里しただ」諸橋轍次記念館でいっしょにいっぷく「みんなで考える認知症」が行われました。

講師は公益社団法人「認知症の人と家族の会」の等々力務先生。会場には50人前後!の方々がおいでになりました。

01

講演の内容をかいつまんで・・・。

「認知症の方の徘徊を見分けるポイント」

・季節外れの服装をしている。

・信号を無視したり、車道を歩いている

(こんな時間にこんな場所で)

・はだしや履物が左右で違っている

・きょろきょろしながら同じところを歩き続ける

・公園やバス停で長時間座り続けている

「認知症の人への関わり方」

●優しさをシャワーのように注ぐ接し方

・よく話を聞く

・積極的に笑顔で話しかける

・よく褒める

・優しく触れる

・自分が大切に思われていることを相手に伝わるようにする

など、具体的なことも踏まえてわかりやすい講義が続き、最後はおなじみの「ボケます小唄」「ボケない小唄」です。

「ボケます小唄」

何もしないで ぼんやりと

テレビばかりを 見ていると

のんきなようでも 歳を取り

いつか知らずに ボケますよ

仲間がいないで 一人だけ

いつもすること ない人は

夢も希望も 逃げてゆく

歳をとらずに ボケますよ

お酒も旅行も 嫌いです

歌も踊りも 大嫌い

お金とストレス 貯める人

ひとの二倍も ボケますよ

「ボケない小唄」

風邪をひかずに 転ばずに

笑い忘れず よくしゃべり

頭と足腰  使う人

元気ある人 ボケません

スポーツ カラオケ 囲碁 俳句

興味ある人 味もある

異性に関心 持ちながら

色気ある人 ボケません

歳をとっても 白髪でも

頭禿げても まだ若い

演歌歌って アンコール

生きがいある人 ボケません

02

等々力務先生、ありがとうございました!

81pdjsgv6kl

91e9j1yayl_2

t.k


2016年11月21日 (月)

焼芋うんまかった!介護老人保健施設いっぷくで焼き芋

介護老人保健施設いっぷくで焼き芋です。


天候のパッとしなかったここ最近ですが、風も無くあたたかい今日、21日に待望の焼芋を実行しました。

せっせと集めた落ち葉に枝、竹の廃材のほかにシュレッダーにかけた紙屑まで使いってじっくりと・・・。

Img_4853_2

小さな火から煙が立ち上りはじめます

10月に収穫した品種「紅はるか」は、これまたじっくりと乾燥させて甘味を引きだしておいたのでした。

このサツマ芋は濡らした新聞紙で包んでからアルミホイルで巻き巻きしているので、多少アバウトに焼き時間を取っても焦げることなく、蒸し焼き状態が長く続いて甘くネットリと仕上がるのです。

Img_4856_2

そろそろ焼き芋を投下する頃合い

焚火にサツマ芋を投下すること20分…背に太陽の光を浴びながら焼き上がりを待つご利用者も徐々に我慢できなくなってきたのか、『もう焼けた?』『どのくらいで焼ける?』と、声掛けが増えてきました。

Img_4870

焼きあがるまでは背に太陽、目の前には焚火の暖かさが…

急ぐようにサツマ芋の包みを開けて割ってみると、そこには見事に焼きあがった焼き芋が…

Img_4873

湯気は見えませんが熱々です(熱くて触れないため少し冷めたものでパチリ)

お待ちどうさま!!熱々の焼芋の完成です。

皆さんの口から『おいしい』『何年振りだろう~』『私達が植えた芋かね?』『や~、最高だ』といった言葉が満面の笑顔と一緒にこぼれました。

陽が落ちてきたことも気付かずにサツマイモ談義や昔の想い出に花を咲かせ、焚火のまわりでは笑い声が絶えない夕暮れとなりました。

T.M

2016年11月17日 (木)

いいだ保育園の園児たち、かもしか病院に来たよ!

ハクチョウが来て福島県只見町からお客様が来て中村鷹丸劇団が来ておぎぼり保育園の園児たちが来て粟ヶ岳に冬が来てあらさわ保育園の園児たちが来て

今度はいいだ保育園のみんなが来たよ!

11/9でした。

01

今回嬉しかったのは、園児のみんなが待機している講堂にお客さんがいらっしゃったことです。

かもしか病院に入院されて、リハビリテーション室に向かうご利用者の方々です。

02

05

08

園児のみんなは物怖じせずに、自らご利用者に握手。みんな本当にありがとう!

年長さんの鼓隊の演奏です。

09

演奏が佳境に入ると「ぐっ」と縮まります。これが大盛り上がり。

11

年中さんの可愛らしい演技。もうメロメロです。

13

12

14

いいだ保育園のみなさん、本当にありがとうございました!

15

t.k

2016年11月15日 (火)

11/20 「いっしょにいっぷく」 今回は「みんなで考える認知症」

既に何度か開催されていますが、ご自宅で介護をされている方、将来介護が心配な方、介護について相談されたい方など幅広くご参加いただけます。

今回のテーマは、

「みんなで考える認知症」

今回、会員数1万1千人を超える全国的な組織、公益社団法人「認知症の人と家族の会」から講師をお招きし、講演して頂きます。

講師 等々力 務 氏 

主な著書「誰も書かなかった認知症の話」「認知症になっても心は生きている」など

81pdjsgv6kl_2

91e9j1yayl

認知症の方を介護しているご家族は、毎日大変な思いをされているのではないでしょうか。もしかしたら認知症についてもっと知ることで、日々の「気持ち」が楽になるかもしれません。

当日は講師の等々力さんや職員に気軽に相談できます。この機会にぜひご参加ください。

■日時:11月20日(日) 13:30から15:00

■場所:漢学の里 諸橋轍次記念館 2階研修室 三条市庭月434-1

(お問合せは下記となります。諸橋轍次記念館へのお問合せはお控えください)

※事前のお申込みは不要です。

※参加費は無料です。

※送迎が必要な方はご相談ください(下田地区)。詳細は下記電話番号にお問い合わせください。

■お問合せ先

0256-41-3810 介護老人保健施設いっぷく 事務長 五十嵐 

1_2

t.k

2016年11月10日 (木)

粟ヶ岳に冬が来たよ!

先日冠雪した粟ヶ岳。一度その雪は見えなくなったのですが9日から10日の荒天で今度は本格的に冠雪しました。

10日9時ごろの様子です。

01_2

02

もう3合目から冠雪しているようです。

03

冬タイヤの準備はもうしたほうがよさそうですね。

t.k

2016年11月 9日 (水)

あらさわ保育園の園児たち、かもしか病院に来たよ!

ハクチョウが来て福島県只見町からお客様が来て中村鷹丸劇団が来ておぎぼり保育園の園児たちが来て粟ヶ岳に冬が来て 

今度はあらさわ保育園の園児たちがかもしか病院に来たよ!

10/28でした。

Dscf2570_2

Dscf2577

慣れない場所に少し緊張気味の子もいましたが、すぐに慣れたようです。

Dscf2582

これをリラックスといわずなんというのでしょうか(笑)。

Dscf2588

病院職員と変顔対決です。

Dscf2609

いざ遊戯が始まると真剣そのもの。よさこいです。

Dscf2640

荒々しいけど、猛烈に可愛いよさこい。

Dscf2651

年長さんの鼓隊です。

Dscf2674

最後にご利用者との握手会。

Dscf2708

Dscf2724

Dscf2735

Img_0719

知らない場所で普段見る機会がない車いすや機械などがたくさんある病院で、みんな元気にそして握手ではフレンドリーに高齢者に接してくれました。

ご利用者のなかには感極まって涙する方、園児の手を話さない方などおり、私の涙腺も崩壊寸前。

Dscf2758

あらさわ保育園のみなさん、本当にありがとうございました!

帰りは怪人がお見送り。

Dscf2844

早く逃げて~。

t.k

2016年11月 4日 (金)

いっぷく食堂11月のメニュー

いっぷく食堂11月のメニューです。

20161101163422_00001

そしてこれが今日提供されたはずの味噌マーボー麵。

14947692_696692797154832_8421422556

是非お立ち寄りください!
t.k

2016年11月 2日 (水)

2016~2017粟ヶ岳初冠雪

じろう歯科診療所の送迎ドライバーとスタッドレスタイヤの打ち合わせをしている際に内線で「粟ヶ岳、冠雪したな~」という話がありました。

なに~。

さっそく。

01

もう少しよって・・・。

02山頂になにやら白いものが・・・。

03

04

雪ですね!!

05

3回冠雪したら平野でも降る、ということです。

06

それまでは紅葉も楽しめます。

それにしても今年は速い?

このしただブログの例年の記録を引っ張り出しみると・・・。

2015年 11/25

2014年 11/17

2013年 11/13

2012年 11/16

2011年 11/16

2010年 10/27

2009年 11/4

2008年 11/26

2007年 11/19

今年は早いと思いますが、この記録を見ると、今日ぐらいのうっすらとした冠雪は見逃しているようです。

でも基準はこのブログ管理者の私なので、2016の粟ヶ岳初冠雪は今日とします!

t.k

2016年10月28日 (金)

おぎぼり保育園の園児たち、来たよ!

ハクチョウが来て福島県只見町からお客様が来て中村鷹丸劇団が来て、今度はおぎぼり保育園の園児たちがかもしか病院に来たよ!

敬老会ということで、社会福祉法人しただの「おぎぼり保育園」の園児たちがかもしか病院にいらっしゃいました。

01


さっそくカメラを見つけてピース。なんと可愛らしい。

かもしか病院の講堂で出番を待つところに、かもしか病院の院長で社会福祉法人しただの理事長でもある北澤が顔を出しました。

「注射、打つ人~」

「やだ~!!」

どんな会話なんでしょうか。

02

いよいよ、出番です。病棟に上がって準備を待ちます。

03

出番です!

04

いくつかお遊戯を披露して頂きましたが、こんな歌を歌ってくれました。

「100まで生きたらいいだろな
大きなケーキにろうそくを 100本立てて食べるんだ
どんどん大きくなるからね そのうち必ず追いつくよ
おばあちゃんもおじいちゃんも元気にまって い~て~ね~」

05

06

職員がご利用者とこんな会話を。

職員「90年前、思い出しましたか?」

ご利用者「私がねぇ、こんな年のころはぼろっぼろの着物着て駆けてたわ、ほんとにいいねえ」

涙を流されていた方、何人かいらっしゃいました。

07

託児所ほのぼのの子供たちも見学。お姉さんたちに興味津々。

08

09

11

おぎぼり保育園の園児のみなさん先生方、本当にありがとうございました!!!!

t.k

2016年10月27日 (木)

中村鷹丸劇団、来たよ!

ハクチョウが来て福島県只見町からお客様が来て、今度は中村鷹丸劇団が来たよ!

これは年1回、大衆演劇を医療法人社団しただ医療法人社団しただと社会福祉法人しただでお招きしているのですが、今回は「中村鷹丸劇団」。

10/19にいらっしゃいまして、午前と午後の2回、特別養護老人ホームいっぷくにある地域交流スペースで、夕方にかもしか病院のリハビリテーション室で公演が行われました。

02

近隣の方々もお集まり頂き、もう熱気むんむん。待ちきれない施設ご利用者から、始まる前からいろんな声がかかっていました。

妖艶なお姿で登場です。

01

03

06

かもしか病院での公演です。

04

05

劇団の方々が客席を回る際は、感極まり涙を流す施設ご利用者もいらっしゃいました。

中村鷹丸劇団の皆様、ありがとうございました!

中村鷹丸劇団

http://takaweb.jimdo.com/

http://ameblo.jp/diaskage/

写真T.M / T.K テキスト T.K

2016年10月18日 (火)

福島の只見町から、お客様来たよ!!

三条市のとなりってどこでしょうかね。うふふ。普通は燕市・見附市・加茂市・新潟市・長岡市ですが、福島県只見町も接しているんですよ。

今、八十里越えの道路を造っておられますがこれが開通すると只見町の役場からかもしか病院まで35㎞、40分ぐらいで来ることができるのです!

今日は下田商工会と只見町商工会の交流事業の一環で、只見町の方々が医療法人社団しただと社会福祉法人しただの施設を見学されました。

01

先に特別養護老人ホームいっぷくや介護老人保健施設いっぷく、かもしか病院の概略を説明させて頂き、実際の施設見学にはいります。

今日は只見町の方々40名前後でいらっしゃいました。

02

これは介護老人保健施設いっぷく

次は特別養護老人ホームいっぷく

04

これは地域交流スペースですね。

05

そしてこれはその隣のいっぷく食堂。お昼前ということもあり、「うわ~いい匂いだ!」と。

03

そしてかもしか病院

09

Img_0472

聞くところによる只見町は病院等の施設まで結構時間がかかるそうで、八十里越えが開通したら三条市の病院等のほうが近い場合もあるそうです。

また就労の場も広がることにもなりますので、お互いの行き来が活発になることを切に願います!

只見町の女性が着用されていた「只見なでしこ」のtシャツ、気になりますね!

写真/取材:m.i   テキストt.k

2016年10月17日 (月)

2016~2017ハクチョウ来た!!

10月17日(月)、介護老人保健施設いっぷくや訪問看護ステーションとんぼ、じろう歯科診療所のご近所、ハクチョウの飛来地である五十嵐川の森町・荒沢地内にて、今シーズン初の白鳥を確認しました。

この地へ到着したのがこの日かどうかの正確な確認はとれませんが、仲の良い2羽が長旅で疲れた羽を休めているかのように、流れの穏やかな場所で川面を眺めながらゆったりと浮かんでいました。

今日は「本格的な冬がやってくるぞ」というハクチョウの便りを開封した日になりました。

Img_2790

Img_2811

T.M

2016年10月 4日 (火)

あなたにも私にもからだにやさしい介助術@特養いっぷく9/30

介護をするうえで、そのやり方を少し考えれば、自分の体にも優しくできるのだそうです。

楽なの大好きです。

9/30、「あなたにもわたしにもからだにやさしい介助術」と銘打って三条市介護支援事業の一環として講習会が開かれました。

01

やさしい介助のキーワードは、持ち上げない!!

02

03

どんな髭剃りにも哲学はある、これはサマセット・モームを引用した村上春樹の言葉ですが、なるほどです。

今後も医療法人社団しただと社会福祉法人しただはこのような場を積極的に設けていきます。

t.k