« 下田中学校の2年生、かもしか病院で職場体験② | メイン

2019年9月11日 (水)

2年目フォローアップ研修を行いました

日々取材をしていると感じることがあります。それは・・・。

「この法人、研修めっちゃ多いな」ということです。

私は転職してこの法人に入ったのですが、研修制度が充実していて大変驚きました。

この法人では定期的にフォローアップ研修があったり、各事業所では専門的な研修も行われています。人材を育てるのに一生懸命な職場だと感じています。

(ちなみに前職でも年に数回研修はありましたが、新人・ベテラン・職種関係なく集められて難しい話を何時間も聞く、という受け身な研修(もはや苦行)ばかりでした・・・。)

 


話が逸れました。。。

 

8/22に入職2年目を迎えた職員を対象にフォローアップ研修を行いました。

 

研修テーマは「考える力、コミュニケーションスキルを磨こう!」

研修目標は「自分の意見を的確に相手に伝えることができる・相手の意見(考え)を聞いて柔軟に考え議論ができる」。

講師はかもしか病院の新飯田看護部長です。

 

P1280251

まず、5人の人物が登場するある物語を読み、最も好感が持てる人物を1、最も好感が持てない人物を5として各人が順位とその理由をつけました。

その後グループ内で発表し、話し合いを経て、最終的にはグループとしての順位と理由付けを行いました。

 

P1280261

自分と同じような順位付けをしているものの理由が少し違う人、

全く逆の順位付けをしている人など班員の様々な考え方を知れて面白い研修でした。

話し合いでも、「〇〇さんの意見を聞いて、確かにそう思う」「この登場人物はこう言ったけど、もし自分の上司や同僚が同じことを言ったらどう思う?順位が変わるかもよ」と意見を肯定するなどよい雰囲気の中で話し合いをすることができたと思います。

 

今回の研修では、人の数だけ考え方や価値観があるということを再認識しました。

常に柔軟な考え方でいるためには自分の考え方に固執していてはいけないと思います。

周りの人の意見をきちんと聞いて、「色々な考え方をしてみる」ことを心がけていこうと思います。

小澤


医療法人社団しただ リクルートサイト

Banner01

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。