« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月27日 (水)

2010、粟ヶ岳初冠雪!

例年しただブログでは、秋から冬に向け、

・下田紅葉

・もしくは白鳥飛来

これらのお知らせをしてから、粟ヶ岳初冠雪の流れなんですが・・・・・本日、10月27日、粟ヶ岳初冠雪です。昨年のブログの記録を見てみると、11月2日に初冠雪、それも20日ほど早いよ!などと書いています。まだ10月・・・。今年は特に早いですね。

世界気象期間が10月11日に発表したところによると、太平洋赤道域の中、東部の海水温が例年より低くなるラニーニャ現象が起きており、少なくとも来年3月まで続く可能性があるとの予報を発表しています。
日本付近の気象に関しては、「一般的に例年より雪の多い冬になる」(WMOのコリ博士)としています。

影響あるのでしょうか。本日9時に撮影してきました。

粟ヶ岳遠目からです。

Photo

ちょっと雲が山頂にかかって写真では見えずらいですが、 7合目から上で冠雪しているようです。クマに気を付けて、もうちょっと寄ってみて・・・Photo_2

4

守門方面も撮影してきました。おそらく守門方面の山々も今冬初冠雪と思われます。Photo_4

1

さてさて、紅葉はいったいどうなってしまうのでしょうか。スタッドレスタイヤも早めに準備したほうが良いかもしれませんね。

T.K

2010年10月19日 (火)

大衆演劇 いっぷく特別公演

さる10月5日(火)に行われた演劇行事の様子をお伝えします。http://shitada.blog-niigata.net/

Photo_10

開演前の図。特設会場は大盛況です

今年公演いただいた劇団は、「とにかく美しい!」と評判の『おおみ劇団』さんで、実際、前評判どおり綺麗な方々で、いやが上にも期待は高まる一方であります。

Photo_6

評判通りの美しさ!!如何ですか?みなさん。

この日の演目「 情けの取り縄 」は、罪を犯して実家に逃げ帰ってきた息子と、それを捕えるべき待ち構える十手持ち。それをめぐる人間模様と親子愛を描いたストーリーで、実際に涙を流しての演技に涙する参加者も見られました。

Photo_7

左より「妹」「母」「息子」

Photo_13

目の前で繰り広げられる芝居に拍手!

Photo_11

実際に涙を流しての熱演


Photo_12

芝居に引き込まれ、思わず涙を流す方も・・・

第一部の芝居、第二部の舞踊ショーが終わったあと、劇団の皆さんは観客席を廻りお菓子を配っていただく大サービスで、このサプライズに更に会場はヒートアップしていました。

Dscf7872

いっぷく公演のあとは、かもしか病院への慰問です。慰問先では握手会や撮影会、花束贈呈でこちらも大盛況でした。
今年で5回目を数える「いっぷく公演」。来年もまたこの会場で楽しんでいただけたらいいなぁと思います。

おおみ劇団さん、素晴らしいお芝居と楽しい思い出を有難うございました!!
T.M

2010年10月18日 (月)

市民駅伝競走大会参加

スポーツの秋、10月10日に下田地区で行われた『市民駅伝競争大会』へ、法人グループを代表して職員チームが出走参加いたしました。

社会福祉法人しただ、医療法人社団しただの合同チームからエントリー。大会全体の記録からは“敢闘”でしたが、出走者の満足度は“記録的”でした。

100

さわやかに駆け抜けるアンカー

当チームの平均年齢は38歳。下は22歳から上は55歳で構成され、監督は補員を兼務した女史。当日走れなくなった選手がいた場合は補員が出走することになるため、「練習で足腰が痛い」と弱音を吐く選手には「その痛さは気のせいだ!」とか「私が走る事になったら怨む!」などと言って、選手のモチベーションを上げて(?)くれ見事な手腕を発揮した鬼監督。この64チーム中39位という上出来な成績はその成果の表れではないでしょうか。

102

走り終えたあとにパチリ

実はこの大会参加を機にランニングチーム結成の噂もあるのですが、まずは三条地区で元旦に行われる『元旦マラソン』。そして春先に下田地区で行われる『新緑マラソン』に一人でも多く参加できたらいいな~と思います。

T.M

森町小学校との交流

10月6日(水)、当施設の近くにある森町小学校から、2年生が交流に訪れました。
鍵盤ハーモニカなどがその元気いっぱいの手に握られての来訪です。

まず、看護スタッフによる手洗い教室から始まり、そのあとは施設内を見学。
途中、家庭では見れない大型洗濯乾燥機に興味津津。ちょっとした探検みたいです。

1

皆さん熱心です。

Photo

色んな説明をこれまた真剣に。

Photo_2

行事のスナップを見ながら話が盛り上がっています。

あちらこちらを見学したあとは、小学生からの贈り物“一芸披露”です。合唱・楽器演奏のほか、倒立をする生徒も。施設ご利用者は孫を見るかのように目を細めています。

Photo_3

Photo_4

倒立!!

Photo_5

交流会の最後は、施設ご利用者と目の高さをあわせながら握手と言葉を交わします。

子供たちとの交流は、どんな行事にも勝ります。ぜひ近いうちにまた来て下さい!
T.M

2010年10月 1日 (金)

おおみ劇団 いっぷく特別公演開催!

まだいっぷく祭りの続きもアップしていないのにもう次のイベントです。イベント好きな法人です(笑)。

10/5(火曜日)、大衆演劇 劇団「おおみ劇団」を招聘し、「大衆演劇いっぷく特別公演」を行います。

●座長「おおみ悠さん」率いる大衆演劇「おおみ劇団」を、社会福祉法人しただ 医療法人社団しただが(株)東映ムービル様のご協力で招聘致します。
当日は、介護老人保健施設いっぷく・特別養護老人ホームいっぷく・ケアハウスいっぷく・かもしか病院の入所者の方そしておぎぼり保育園・あいあい保育園 園児総勢約250人が観覧致します。
また、地域の方々との交流も兼ねて一般の方々も入場無料とします。
(一般の方々は、午後からのご来場お待ちしております)

●「おおみ劇団」・・・座長 おおみ悠 
和歌山県を本拠地とする。一般の大衆演劇団に比べて「おおみ劇団は女性の比率が高く、そのせい か、演劇・舞踊ショー共に女形が美しいとの評判。
現在、三条市本町の三条東映にて10月中公演。

●当日の演目・・・ 

・情けの取り縄 
罪を犯して実家に逃げ帰ってきた息子と、それを捕えるべき待ち構える十手持ち。それをめぐる人間模様と親子愛を描く。
・舞踊ショー

●会場:社会福祉法人しただ 特別養護老人ホームいっぷく  4階地域交流スペース
三条市庭月630-4   0256-41-3322

●日時:平成22年10月5日 火曜日     

午前 10:00~12:00(予定)
午後  2:00~ 4:00 (予定)

■本件の連絡先
社会福祉法人しただ  事務長   目黒            0256-41-3322
医療法人社団しただ  総務部   村田            0256-41-3810

T.K

070910_2349070915_3237   070910_2668