« 全国介護老人保健施設大会 新潟! | メイン | 第10回いっぷく祭り開催のお知らせ! »

2009年9月16日 (水)

09しただふるさと祭り その1 大蛇爆走

去る(←この言葉、ブログで使うの、申し訳ない限りなんですが・・・)8月22日、三条市下田地域で、しただふるさと祭りが行われました。

このお祭りの目玉のひとつは毎年このブログでもお伝えしていますが、大蛇の練り歩きです。

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2008/08/08.html

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2007/08/07_df16.html

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2006/08/post_0525.html

今年もやってきました。大蛇・子大蛇が。この大蛇伝説については過去の記事を参照下さい。今年の大蛇はどんな爆走ぶりを見せたのでしょうか。

1 こちらは介護老人保健施設いっぷくの会場。大蛇乱入を、施設ご利用者が待ち構え、事があったら退治しようかとの意気込みで待っておられます。。。。

そして2 次の写真は一人孤独に大蛇を待っている相談員のK.T君です。あまりにも細くそして孤独な背中でしたので写してしまいました。華やかな祭りはこのような裏方あってこそですよね。

3 大蛇登場です。毎年思うのですが、アマチュアカメラマンの方々の装備がすごいものがあります。一眼デジカメを2本装備し、総額50万を優に超える勢いです。お一人ではなく、もう何人も。レンズだけでも10万越え。いろんな意味ですごいです。

4 今年の稚児さんたちです。もうこの子達を狙ってカメラマンたちはバシャバシャ撮り捲っておりました。そして大蛇行列は八木橋の上でいったん止まります。

ここで神主さんが橋の上からお祈りをささげます。稚児さんたちも一緒です。65

八木ヶ鼻もうつり込んで、まさにベストポジションで撮影ができました。もう4年目ともなると、ポイントとなるべき場所が把握できています。えっへん。

6 普段見慣れすぎてしまっているこの八木ヶ鼻ですが、こうやって画像で改めてみてみるとすごいですね。この崖の半分はどこ行っちゃったんでしょうか。

7 おおおおお?今年の笠掘姫に近づく怪しい人影・・・

8 すみません。我が三条市、国定市長でありました。もうこうなるとカメラ!カメラ!カメラ!であります。

一通り撮影が終ると、いよいよ大蛇に笠掘姫が乗ります。

これからがクライマックスとなるわけで。

9

10 大蛇始動です。

11 13

いよいよ、いっぷくに突入です。「せいやっ!せいやっ!」掛け声が勇ましくいっぷく内に響きます!

15 勇壮な掛け声と共に大蛇が敷地内を暴走しております。

とても1回のエントリーでは収まらないので次回に続く、であります。

T.K