« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

2012年1月30日、下田積雪状況

なかなかの猛威を振るっている冬将軍ですね。積雪も順調?であります。ただ、昨年に比べると多少ではありますが少ないかな?という印象があります。

本日の天気は晴れ時々曇りもしくは雪という、忙しい状況でしたが、かもしか病院周辺ですが撮影してきました。

1

粟ヶ岳、山頂まで見えるか、と粘ったのですが天候が怪しくなりそうでしたのでここまでにしておきました。

2

八木ヶ鼻です。完璧です、と言いたいところですが右上の屋根をトリミングするのを忘れました。それにしても気持ちがいいたたずまいです。

3

 

かもしか病院積雪状況と道路状況です。

そして昨年の同じ時期の記事がありました。

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2011/01/20111-d967.html

ちょうど同じアングルの写真がありますが、多少ではありますが昨年よりは雪は少ないようです。

4

そして除雪によって積み上げられた雪の壁は、敷地内から車で出入りする時には要注意です。この先に病院の敷地内からの出入口があるのですが、カーブと相まってまったく判断できません。

同じ状況が下田地域内各交差点、幹線道路へ出るポイントで見ることができます。曇りか、雪、もしくは夕暮れ時でしたら、ライトをつけることをお奨めします。

5

老健いっぷくのデイケアサービスをご利用されているお年寄りがおっしゃっておりました。

「雪が嫌だ、嫌だと言っても、この雪がなければうまいコメはつくれね。」

最高です。

T.K

2012年1月27日 (金)

超かっこいい「嵐」と可愛らしい「いきものがかり」の施設慰問

1月25日(水)午前10時30分、三条地域に大雪警報が発令されている中、当いっぷく2番館に元気いっぱいな超かっこいい「嵐」と可愛らしい「いきものがかり」から、施設慰問をしていただきました。

Dscf1670

Dscf1677

超かっこいい「嵐」と可愛らしい「いきものがかり」の正体は、いっぷく2番館の近くにある社会福祉法人しただあいあい保育園年長園児の子供たちです。

男の子は、嵐になりきって「モンスター」の踊りを、女の子は、いきものがかりになりきって「ジョイフル」の踊りを、当施設1階軽食喫茶コーナー内の特設ステージで、元気いっぱいにそれぞれ披露していただきました。

その後、園児たちから手作りカレンダー28本の贈呈や入所中のご利用者様へ元気を与えるためのお声がけと握手をしてもらい、ご利用者様も満面の笑みを浮かべておられました。頂いたカレンダーは、施設内のエレベーター内、ユニット内及びデイケアルーム内等にそれぞれ掲示してありますので、お立ち寄りの際は、是非園児たちの力作カレンダーも御覧頂けたら幸いです。

これからも、ご利用者様、職員に元気と活力を与えてくれる慰問を続けていただきたいと願っております。

K.O