« いっぷく食堂ごちそうさまでした!22 | メイン | いっぷく食堂 2月の献立 »

2011年1月24日 (月)

2011年1月下田地域、積雪状況?

荒天が続いて、積雪状況等しただ地域の様子をお知らせすることができませんでした。だって、3年越しの予算願いが通じて新しいカメラ、買ってもらったのに、雪がずっと降り続いていて、そんな状況に新しいカメラさらすなんて・・・なんてことはともかく、本日1/24、午前9:30ごろ、めずらしく日が差し込んできたので、撮影に出かけました。

といっても「もや」がかかり始め、撮影にベストなコンディションではないのですが。1

漢学の里付近の市道「やまなみロード」から八木ヶ鼻と粟ヶ岳です。2

「やまなみロード」の路面状況ですが、きれいに除雪されています。そして朝、この時間帯までは路面の氷も雪も解けていないので、快適な車の運転ができますが、この後気温が上がると厄介な状況になりそうです。

3_2

八木ヶ鼻ふもとまで来たら、少し日が差し込みました。4

長野大橋の路面状況です。かもしか病院側から三条市街地向けてです。今日のところは本当にいい状況なのではないでしょうか?ただ道幅はご覧のように狭くなっています。

でも歩道はご覧のようにかなりきれいに除雪されています。

Photo

5

粟ヶ岳も完全に冬の趣です。

しかし除雪された雪を見ると、今年の雪の多さが実感できます。壁です。注意しなければならないのが車でのこの「壁」から出入りです。道路ミラーも役に立たないことが多いです。

7

そして以下のリンクが、2006.2007あたりの積雪です。

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2007/01/post_7dfa.html

やはり今年は雪多いですよ。そして車の事故も多いと思います。またスタックしてしまったとか。

8

よく、車が道路にできた雪の凹凸にはまって出られなくなったなんて言う話を聞きますが、覚えていて損のないのが、空転しているタイヤに、フロアマットをかませると脱出できます。もちろんフロアマットは汚れてしまいますが・・・。

そして話が飛んでしまうのですが、今年の雪の降り方、年配の方からよく聞くのですが、「一昔前の雪の降り方だ、降り始めたら、途切れることなくじわじわじわと。一気に降るのではなく」

確かに日がさすことが非常に少ない今年の冬だと思います。

雪にまつわる事故の話も聞こえてきます。皆さん十分注意して雪と楽しいお付き合いを!

T.K