« 2007年7月 | メイン | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

07しただふるさと祭りその2

かもしか病院や特養、老健いっぷくでは大蛇が暴れ、そしてかもしか診療所では収穫祭の宴が催されていた頃、五十嵐川河川敷のしただふるさと祭り会場では、我が法人の出店ブースでは嵐のような奮闘をしておりました。当法人では毎年出店をしているのですが、今年のメニューは、「カレーラーメン」「わたあめ」「生ビール」「ジュース」「ポップコーン」を販売させて頂きました。当日はまさに夏日。そのため昼間こそ「カレーラーメン」は売れ行きが伸び悩んでいましたが、そこは新潟県下田。日が落ちていくにしたがって徐々に気温が下がり、結局「カレーラーメン」は完売致しました。

そんな奮闘の様子の一部を。

Img_0316 おお、笑顔さわやかなS売り子嬢の横で総務K君が必死で生ビールを注いでいます。なかなかうまい手つきです。Img_0317

生ビール注いで、やり遂げてしまったK君です。視線の先には何があるのでしょうか?Img_0323

視線の先にあるものはステージでくりろげられる高校生のバンドでしょうか?それともそれを見物している下田ギャルでしょうか?

下田ギャルのような気がします・・・

Img_0328_2 またこの暑さの中でのポップコーン売りも大変です。その額の夏の陽射しに光る汗がポップコーンにたれなければいいのですが・・・いや、そんなことはありません。なんたって医療法人ですので衛生管理は万全です!  それにしても毎年、この出店セクションはあとかたずけが大変で、21時に祭り終了後トラックで撤収し、なんだかんだで0時近くなってしまいます。ご苦労様です。Img_0330

そしてこのお祭りが終ると、新潟三条下田地域は夏の終わりを迎えます。そして一雨ごとに徐々に秋の様相に季節が移り変わっていきます。

T.K

2007年8月30日 (木)

07 かもしか診療所収穫祭

例年の行事となりました、かもしか診療所の収穫祭。しただふるさと祭りと時を同じくして、8/25日に開催されました。かもしか診療所前の畑で収穫された野菜を、診療所ご利用者や地域の方々と一緒に食し、宴となります。昨年はやぎの太郎が、診療所の畑を食べつくしてしまったのですが、今年は・・・え~不作でございました。ということで近隣の方々から野菜を分けて頂き、無事開催にこぎつけました。Photo最初の写真は挨拶ですね。 やや、北澤理事長既に片手にビールの缶持っていますね。当法人の北澤理事長は飲み会は必ずビールです。4時間ほどの飲み会でも最初から最後までビールです。普通は最初ビールでも3~4杯いくとその後、焼酎なり日本酒なり飲むものが変わる方が多いと思います。理事長は最後までビールです。一度宴席で私、勝手に理事長のペースを見ながら勝負してみました。中ジョッキ12杯まで記憶があるのですが、その後私の記憶が定 かでありません。宴席はその後も続いていたらしいので私の負けでしょう。そんなことはどうでもいいのですが、今年の収穫祭は去年と同じく「超」本格的なフラメンコと、来年1月に開設される2番館研修職員のよさこいソーランが披露されました。Photo_2 写真はフラメンコの美女集団です。調子に乗ってもう一枚。Photo_4

昨年同様素晴らしい演技を見せて頂きました。その様子の一部を。Img_0287 Cimg0066 

Img_0307

写真ではなかなか伝わりにくいと思いますが、迫力のある素晴らしいフラメンコが披露されました。

そして次は2番館新人研修職員が中心となったよさこいソーランです。こちらも壮観です。数と若さで勝負でしょうか。(フラメンコの方々が若くないとは言っていません。フラメンコは美貌で勝負です)八木ヶ鼻のふもとで繰り広げられるよさこいソーラン。彼らは来年はもう2番館で働いていますので、いい思い出になったのではないでしょうか?

Cimg0081 そしてしただふるさと祭りの法人出店ブースは如何に?

それは後日アップします。

T.K

2007年8月27日 (月)

07しただふるさと祭りその1

  8/25、三条下田地域、恒例の夏祭り、「しただふるさと祭り」が開催されました。昨年もこのブログで取り上げましたので、ここに登場する「雨生の大蛇伝説」については過去の記事をごらん下さい。

http://shitada.blog-niigata.net/shitada/2006/08/post_0525.html

今年は八木神社の、おそらく大蛇に魂を入れる作業だと思うのですが、法人職員K君がその様子を激写してきました。これ、写真とって良いのでしょうか?彼に身になにかあるのではないかと非常に不安です・・・Cimg0017 そして何かあっても私は知りません。

そして「葎谷太鼓連」(もぐらだにと読みます)の方々の勇壮な太鼓で出発です。 Cimg0024_2

毎年のように稚児さんが先頭ですが、今年は八木神社の宮司の方々も一緒に練り歩き、いつもの年と違った趣を出しています。Img_0230







Img_0231
そしていよいよ大蛇の登場です。今年の大蛇に乗る笠掘姫は、非常に内気で、シャイだったようで、なかなかお顔を上げてくれません。なんでも、大蛇に乗るときに、お泣きになったという話もあるぐらいです。Img_0232


Img_0233そしていよいよ大蛇がいっぷくにやってきました。施設ご利用者も職員も拍手喝Img_0274


後ろには、地域の子供たちが担ぐ「子大蛇」が続きます。なんでなんでしょうか、子供たち今年もみんなサッカーウェアです。子大蛇のデザインは下田で活動されている遠藤ケイさんです。

Img_0252 大蛇ですが、写真ではわかりにくいですが30m以上なんですね。後ろで担ぐ人も大変です。Img_0245
今年は大蛇と一緒に「和」(←なごみと読みます)の皆さんがよさこいソーランを披露して頂きました。なかなかの迫力で非常に盛り上がりました。Img_0268
そのころ、しただふるさと祭り会場では当法人の出店が奮闘しておりました。そしてお昼からは診療所の収穫祭が始まります。

その様子は後日アップします。

T.K








2007年8月 3日 (金)

いっぷく食堂8月のメニュー

皆さん、こんにちは。いっぷく食堂家族会でございます。
 
8月に入った途端に猛暑の毎日ですが、いっぷく食堂御常連の皆さんお元気ですか?

今月も“冷やし”にこだわったメニューが登場します。ご期待下さい。25日のしただふるさと祭りの日は、朝の9時より焼きたてのパンをご提供します。大蛇を見学の後は、お気軽にご来店下さい(祭りについての詳細は三条市のHPをご覧下さい)。また、パンと一緒にこだわりのアイス『チョコレート、キャラメルソースのトッピング』もお召し上がり頂けます。専門店顔負けのこだわりアイスですよ。

なお、8月はお盆休み等で営業日が不定期となっております。ご来店の際は、献立表をご確認の上、お越し下さいませ。

大勢の皆さんのお越しを今月も従業員一同、心よりお待ちしております。

いっぷく食堂家族会
いっぷく食堂従業員一同
いっぷく食堂店主

Ippukushokudo8